今年のソラマメ栽培は・・

0
    今年、130株ちょっと育てて大大大収穫だったソラマメ。
     
    しかも、甘くて香り高くてとっても美味しかった♪
     
    若くて小さめの豆は甘く柔らかく、それより成熟した豆は大粒でホクホクと、収穫時期の
    違いでも美味しさを楽しめました。
     
    ソラマメは、大粒を収穫する為の整枝作業や摘果作業、倒伏防止の為に支柱を立てたりと、
    春になるとやる事がたーくさんあって忙しい上に、アブラムシにも目を光らせなければ
    ならない、ちょっと面倒臭い作物。
     
    しかも、1人でお世話をするには株数がとても多かったので、正直、かなり疲れました。
     
    ・・・が、あの美味しいお豆を食べちゃったら、疲れもふっとんじゃうんですよね〜。
     
    ソラマメなんて、旬の走りに買うと、莢をむいたらほんのちょっとしかお豆が入って
    いないのに高価で、それがまた、お歯黒真っ黒の熟しすぎのなんかが当たっちゃうと、
    ぼそぼそして硬くて美味しくなく、思わず「金返せ」の代物だったりする事があった
    ので、本来、あまり買い求める事がありませんでした。
     
    しかも、鮮度が落ちやすい豆類だから、なおさら買いたくなかったりして、ちょっと
    縁遠い野菜でした。
    (ソラマメに限らず、野菜としての豆は、そういえば、殆ど買った事がないなー。
    穀物としてのお豆は買うけど。)
     
    それが・・・やっぱり、新鮮なソラマメは最高!!と、自分で育てて、収穫したての
    お豆をすぐに調理したものを食べると思うものですねぇ。
     
    だから、来春もまた食べたくて、思わず、我が家からはちょっと遠方にある、友人の
    畑の片隅に種を播かせて頂きました。
     
    今年の収穫後に大量に採種して冷蔵庫保存していたものを、11月5日に種まき。
     
    肥料の入っていない畝だったので、条間に、頂いた油粕をばらばらと入れて、マルチなし
    で播種です。
     
    ちょっと寒い土地なので、急きょ買ってきた不織布でトンネルをしておきました。
     
    友人に発芽報告をお願いしておきましたが、なーかなか芽が出なかった様子で、ようやく
    連絡を頂いたのが11月の24日頃。
    3週間近くかかっちゃいました。
     
    やっぱり、寒い土地+マルチなしだと、予想以上に時間がかかるものですね。
     
    その後、一昨日に初めてその後の様子を見に行ったのですが・・・
     
    発芽率は抜群!

     
    予備の種をいくつも播いておきましたが、必要なかったくらいにほぼ全部が発芽して
    いました。
     
    とはいえ、芽を出したばかりのものも多いので、寒くなる一方のこれからの季節には、
    小さすぎて寒害でダメになってしまうものもあるかも・・・
     
    実際、すでに少し葉が黒くなっているもののありました。
     
    という事で、籾殻を分けてもらい、株元にどどーんと敷いてきました。

     
    これと不織布トンネルで、どうにか寒さを乗り切ってもらえたらいいなぁ、と願います。
     
    種まきしたのは約60株くらい。
     
    全部がうまく育って、1株6枝×6莢の収穫と想定すると、2160莢の収穫がある予定。
     
    まぁ、前後するとは思いますが、それだけ採れれば、すごーく幸せ♪
     
    ちょっと遠いけど、来年はマメに手入れに通おうっと。
     
    ポチっと応援してくれたらうれしいです♪

               

    今年のソラマメ総括。

    0
      もうとっくに終了しておりますが、ソラマメの総括を。
       
      収穫のピークは5月下旬頃かな?と予想していたのですが、それに反して中旬頃に収穫の
      ピークを迎えました。
       
      もう、とれちゃってとれちゃって(笑)
       
      アブラムシの影響(いくつかは生育が悪くなったり、ウイルス病が蔓延したり)を考慮して
      たくさん植えたのですが、結果的には、ウイルス病の発生はみられず、アブラムシの影響も
      4畝中1畝プラスアルファにとどまりました。
       
      周りに植えた麦のお陰かどうかはわかりませんけど。
       
      その、アブラムシが多かった畝は、油+洗剤+水の混合水攻撃で駆除を試みたのですが、
      アブラムシは駆除できたものの、その混合水をちゃんと洗い流す時間がなかった為
      (何せ、数が多くて・・・)か、株全体の元気もなくなっちゃって・・・
      ちょっと変色しちゃいました)
       
      ともあれ、そんな事も些細に感じるくらい、十分な収穫がありました。
       
      しかも、美味しかった事!
       
      冬を越させるだけでもちょっと手間がかかるのに、脇芽を摘んだり摘芯したり、摘果やら
      アブラムシを心配したり、と相当手間がかかりますが、その甲斐はありました。
       
      そんなソラマメも、中旬にピークを迎えた後の下旬頃からは、株自体が終了体制に入った
      のか、雨と強風の影響なのか、急激に葉が落ち始め、あっという間に終了状態に。
       
      5月末には終了として(実質的には、5月25日くらいかな〜?)、残りの莢はそのままに
      して種にする事にしました。
       
      6月中旬の終盤に、真っ黒&カラカラに乾いた莢をある程度とってきて、中身を取り出して
      みたら・・・
       
      こんなに!

       
      このまま少し乾燥させた後に選抜して保存し、次回の種まきに使おうと思います。
       
      ちゃんと育ってくれるかどうかはわかりませんが、ソラマメの種って、買うと高いもんね。
       
      ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
      にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
      にほんブログ村

                 

      そらまめが売る程採れます!

      0
        忙しさにかまけて、記録が追いつかず・・・・。こんなに間が空いてしまいました(泣)。

        追いつかなかったのは記録だけで、作物の世話はなんとかこなしておりましたよ。
         
        今は、ソラマメが大量に採れます!
         
        そりゃ、たくさん植えたからなんですけどね〜(笑)
         
        5月3日に数莢を初収穫し、以降は3日おきくらいに収穫しておりますが、もう、
        売る程とれます。
         
        これだけでも、1度の収穫量の半分程。

         
        基本的に、1株7本くらいの脇芽を育て、1本の脇芽に5〜7莢つけるようにして摘芯と
        摘果を行いました。
         
        恒例のアブラムシは皆無とはいいませんが、どさっとつかれた株は8列のうちの端
        1列+α程度だったので、植物油+食器洗剤を少量、水に混ぜたものを噴射して退治
        しました。

         
        出来の悪い株が1割程度だとしても、ざっと100株以上はよく育っているので、
        計算上は3500莢前後は採れる事になります。
         
        ひえ〜(笑)
         
        まぁ、計算通りにいかなくても、かなりの量がとれるワケです。
        (もちろん、私一人が消費するわけではないですよ)
         
        肝心の味ですが・・・・
         
        これが、サイコー♪ かなり美味しいです!!
         
        採り遅れて種に変化中の固いソラマメは激マズなので、水平から30度位下に傾いた莢は
        すかさず収穫してしまうのですが、若いお豆はそれはそれは甘くて香ばしくて美味しい
        です。お歯黒は緑のうちに限ります。(もちろん、人それぞれ好みがあるので、万人が
        そうとは限りませんが)
         
        旬の走りの頃にデパ地下で買ったソラマメは、たいそう高価だったのに、莢をむいて
        みたらお歯黒がばっちり黒いものが多くて、茹でた豆は、薄皮をむくと黄色っぽく
        固かったりして、当然美味しくなく、思わず「金返せ!」と舌打ちしてしまう程
        残念でした。
         
        自分で育てたソラマメの美味しさはその100倍くらい(笑)
         
        手間のかかるソラマメですが、この美味しさを噛みしめると、「育ててよかった〜」と
        しみじみ思います。
         
        これからもしばらく収穫が続きますが、たくさん食べられると思うと、まだまだ楽しみ
        です。
         
        ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
        にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
        にほんブログ村

                   

        ソラマメ、すくすく。

        0

          ソラマメの花がたーくさん咲いたと思ったら、一段目の花の後には、気がついたら
          ちらほらとソラマメの赤ちゃんが。


          ラブリー

          これがどんどん大きく膨らむと思ったら、楽しみです♪

          忙しさにかまけてなかなか手入れが出来ずにいたら、個体差はあるものの、もう7段も

          花が咲いている株がたくさん・・・

          3月中に、一度整枝をして、1株につき脇芽を7本ずつに整理したのですが、また

          ボーボーになってしまったので、つい先日に再び整枝作業をしました。

          120株程植えたので、ま〜大変だった事(汗)

          上の方の花を摘むか摘芯作業もしないとならないし、倒伏防止の支柱もちゃんと

          設置してあげないとならないしで、春のソラマメのお世話は大変ですね。

          この後は摘果もして、莢の充実もはからないとならないし、アブラムシ退治もね〜。

          そのアブラムシ防除の為に、バンカープランツとしてソラマメの周囲に植えた六条大麦も、

          このところぐーんと育って、きれいに出穂しました。


          麦にはアブラムシがたくさんつくので、テントウムシやヒラタアブのさなぎの姿も

          チラホラ。

          ここについたアブラムシの天敵が、ちゃんとソラマメに出動してくれますように。

          麦のお陰かどうかはともかくとして、今のところソラマメのアブラムシはひどく

          ありません。

          アブラムシがついている株はちらほらとありますが、まったくついていない株の方が

          断然多く、「ソラマメがアブラムシだらけでどうしましょー」という焦りはありません。

          この調子で、収穫まで漕ぎつけたいものです。

          来月下旬あたりの収穫まであと1ケ月。

          美味しいソラマメがたくさんとれますように。

          ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
          にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
          にほんブログ村


                     

          ソラマメ、開花。

          0

            前の投稿から、1ケ月以上もあいてしまいました(汗)

            何せ、2月は自分の畑はお休み&仕事先の畑は、大雪に埋もれていましたから(泣)

            それでもなんとか3月冒頭には畑仕事を再開し、あれやこれやと忙しく過ごしておりました。

            そうこうしているうちに、ソラマメに蕾がつきはじめたので、3月13日に追肥をしてあげ、

            一昨日には一部の株に花が。


            ソラマメの花も可愛いですね〜♪

            たーくさん植えたので、生長度会いは個体差が大きいのですが、よく育っているもので、

            草丈は20僂らいでしょうか?


            1株にだけ、アブラムシの群生も見られました。


            早速、水鉄砲で吹き飛ばしましたけど。

            これからどんどん忙しくなるので、ちょっと早いかな〜とも思いましたが、今のうちに

            整枝と若干の土寄せも行ってしまいました。

            あとは、もう少し大きくなったら、倒伏防止の支柱&ネット設置も行わないとね。

            収穫はまだまだ先ですが、楽しみです♪

            アブラムシに襲われてウィルス病が蔓延しませんように。
             

            ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
            にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
            にほんブログ村


                       

            ソラマメの今。

            0

              たくさーんの株を育てているソラマメは、強風の畑に植わっているので、不織布の
              トンネルをしてあげています。

              とはいえ、風にあおられて裾を留めている洗濯バサミがゆるみ、中に風が入り込んで
              しまうのですが、まぁ、このくらいは仕方なく見逃しています。
              (トンネルパッカーが便利。これは強力なので、まずゆるまずはずれず。準備数が
              少ないので、ところどころ使っています)

              今のソラマメはこんな状態。


              寒さで葉が傷んでいるところがちょっぴりありますが、このくらいは許容範囲。

              脇芽も出てきて、一応順調かな。

              摘芯はもう少し先ですが、数が多い分、春からの作業が大変だな〜。

              ちょっと迷っているのが、株の倒伏防止策。

              支柱等を立てずにマルチをはがして土寄せのみでいくか、四角く支柱を立てて紐や支柱を
              渡すのが簡単・安価なのか、フラワーネットを被せちゃったら楽なのか、でも、
              フラワーネットを買うと思うと高価なので、蔓もの用ネットで代用しても丈夫なのか・・
              などなど。

              まだ先の事ではありますが、この時期は他の作物の世話でも忙しい時期なので、今のうち
              から案じております。

              はて、どーしようーかな?

              ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
              にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
              にほんブログ村


                         

              ソラマメ祭りを夢見て。

              0

                今年は某所に120粒程のソラマメを種播きしました。

                イベントで使う予定なのですけどね、まぁ、これだけ数があれば、いくらかは採れる
                だろうと思って。

                ソラマメは、エンドウ類よりも少しばかり寒さに弱いので、マルチ+不織布トンネル
                での栽培です。
                (収穫が初夏になるので、マルチングしたのは雑草防止の意味も大きいですが。
                広いと大変だから)

                10月31日に、1穴1粒ずつ播種した種が、発芽の早さの違いこそあれど、100%発芽
                しました。

                今は、平均的なもので、このくらいの状態です。


                このまま、どうぞ無事に育ってくれますように。

                心配なのは、ソラマメには絶対につく黒いアブラムシ。

                吸汁の影響よりも、ウイルス病の媒介が心配です。

                マメに見回ろうかとは思いますが、アブラムシが繁殖するのは、ちょっと忙しくなる
                時期なので、他の助けも借りようと、ソラマメ地帯を囲むように、六条大麦を播いて
                みました。


                (本当は、畝を囲むように種播きした方がよいのでしょうが、場所と種の量の問題が
                許さず・・)

                いわゆる、バンカープランツっていうヤツですね。

                麦につくアブラムシを食べに天敵(テントウムシ)がやってきて繁殖し、その
                テントウムシが、ソラマメにつくアブラムシも食べてくれる、という目論みです。
                麦につくアブラムシは、ソラマメにはつかないから、テントウムシだけが活躍してくれる
                というワケ。

                コンパニオンプランツやバンカープランツには過剰な期待は禁物ですが、少しでも
                助けになってくれたらありがたいです。

                おまけに、麦は育つ姿も青々として美しいですし、穂が成熟すれば、麦茶として楽しめ、
                黄金色になった茎は麦わらとしても活用できるから、一石三鳥くらいの効果がありますね。

                来年の初夏は、ソラマメ祭りが出来るくらいに収穫があるとよいな〜。

                ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
                にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
                にほんブログ村


                | 1/1PAGES |
                          

                calendar

                S M T W T F S
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                31      
                << December 2017 >>

                search this site.

                     

                Thanks for coming!

                profile

                Message


                菜園生活、もうすぐ10年目
                まだまだ勉強中&試行錯誤中!
                多くの方と、野菜作りの楽しみを
                共有できたらうれしいな〜♪

                What time is it now?

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                links

                others

                mobile

                qrcode

                BlogPeople




                recommend



                珍しい種苗がたくさん!日光種苗

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM