今年の白菜。

0
    消費人数やスピード、保存スペースなどを考えて、毎年小振りサイズの白菜を栽培して
    きましたが、今年はこれ。

     
    サラダ用に若どりも出来る「タイニーシュシュ」にしました。
     
    お店で売られていたサラダ用のタイニーシュシュを以前に買って食べたら、ロメインレタス
    のようでなかなか美味しかったので、1品種で2度楽しめるこの品種にしてみました。
     
    最初は密植栽培にして、半分を若どりして株間を広げ、半分をミニ白菜として収穫
    するつもりです。

    うっかり種まきが遅れて、8月29日の種まきになってしまいましたが、4日後に、
    高発芽率で発芽してくれました。

     
    9月の下旬に定植しようと思っておりますが、それまでにいい具合に育ってくれれば
    よいと思います。

    白菜は、後半になるといつもアブラムシに悩まされますが、去年は涼しい秋だった
    為か、アブラムシの少ないきれいな白菜がとれました。

    今年もそうだといいなーと願いつつ、お天気ばかりはわからないので、恐々では
    あります。
     
    ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
    にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
    にほんブログ村

    コメント
    白菜栽培 今期はちょっと不安が有るのです
    春に当選した新しい区画が根こぶ菌にやられています
    春にカブと白菜を栽培してみてわかりました
    白菜は種類を替えて「さとぶき622」にしてみました
    今苗はまだ双葉状態です ポットに1本ずつ移植しておきました 先日農協の前を通ったら1本70円の「富風」白菜の苗が有ったので保険代わりにと言うか早く食べたいというか とにかく2本買ってしまったのです
    根こぶの心配ないプランター栽培で1株 根こぶの実験の意味で1株区民農園に定植しました 
    既に本葉5枚くらいです
    この富風は調べたら病気に強いとは書いてありますが
    根こぶに強いとは書いてありませんでした
    さとぶき622 は根こぶに強いと書いてあったので多姉を選びました 区民農園とプランター栽培の両方栽培予定です
    たまさんちのタイニーシュシュ元気に育ちますように

    たまさんんの区画は根こぶ菌は居ないですか??
    >Heyモ―さん
    ネコブ病ですか!それは大変ですね。
    今年の私の区画もいろんな菌がいるようですが、春に菜っぱ類を育てた限りでは、根こぶ病の気配はありませんでした。菜っぱじゃわからないかなー?
    萎凋病は出た気がするので、大根のバーティシリウム病が心配です。
    ネコブ病には、耐性のある「CR」とついた種や苗がよいですね。
    または、作付け前に葉大根などのおとり作物を植えて、菌の密度を低くする対策もあるそうですよ。
    (ネコブ病菌を大根がとりこむものの、発病はしないという特性を生かして)
    白菜が無事に育つとよいですね。
    • たま
    • 2014/09/04 6:54 PM
    コメントする








       
              

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    search this site.

         

    Thanks for coming!

    profile

    Message


    菜園生活、もうすぐ10年目
    まだまだ勉強中&試行錯誤中!
    多くの方と、野菜作りの楽しみを
    共有できたらうれしいな〜♪

    What time is it now?

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    others

    mobile

    qrcode

    BlogPeople




    recommend



    珍しい種苗がたくさん!日光種苗

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM