霜で葉が枯れたので、ジャガイモを掘りました。

0
    昨日、3日ぶりに畑に行ってみたら、とうとう霜が降りたらしく、他の畑のサツマイモも
    トマトもピーマンもナスも葉が萎れていました。
     
    うちの金時草も、もちろん、ジャガイモも。

     
    こうなったらもう生長しません。
     
    という事で、ジャガイモを掘り上げました。

     
    予想通り、1株につき2個ずつ(笑)
     
    秋作では、連続して、どうも芽が1つしか育たないのです。
     
    芽かきの必要はないけれど、お芋の数が少なくなりますからねー。
     
    これはそういうものなのか、何かが悪いのか?
     
    それはともかく、お芋の大きさはこのくらい。

     
    食べるには丁度よいくらいの大きさのお芋ですが、先日掘り上げたのとあわせて6個、
    春作の種イモになってもらいます。
     
    まあ、狭い畑なので、6個種イモがとれればいいか。
     
    でも、2年続けてジャガイモは豊作でない春作が続いたので、次の作付けでは、いつかの
    ような大豊作にしたいです。
     
    がんばるぞー!
     
    ポチっと応援してくれたらうれしいです♪

               

    第二弾小松菜の収穫開始。

    0
      9月上旬に種まきした小松菜は、とっくに全部収穫して食べてしまいましたが、11月上旬
      に種まきした小松菜も、あっという間に大きくなって、収穫時期を迎えました。
       
      今年は、まだ比較的暖かいせいか、穴開きマルチ&ビニールトンネルで育てたものは、
      1ケ月かからずに大きく育ちました。
       
      12月2日に収穫した小松菜。

       
      ちょっと大きめです。
       
      寒くなったから、そうそうすぐには大きくなりすぎないだろうと、ちょっと目を離して
      いた隙に大きくなっちゃいました(笑)
       
      小松菜はいろんな品種がありますが、丸葉種が一番小松菜らしい感じがします。
       
      少しずつ収穫してお正月頃にも残っていたらよいと思いますが、はて、そううまく
      いくかどうか・・・。
       
      ポチっと応援してくれたらうれしいです♪

                 

      今年のソラマメ栽培は・・

      0
        今年、130株ちょっと育てて大大大収穫だったソラマメ。
         
        しかも、甘くて香り高くてとっても美味しかった♪
         
        若くて小さめの豆は甘く柔らかく、それより成熟した豆は大粒でホクホクと、収穫時期の
        違いでも美味しさを楽しめました。
         
        ソラマメは、大粒を収穫する為の整枝作業や摘果作業、倒伏防止の為に支柱を立てたりと、
        春になるとやる事がたーくさんあって忙しい上に、アブラムシにも目を光らせなければ
        ならない、ちょっと面倒臭い作物。
         
        しかも、1人でお世話をするには株数がとても多かったので、正直、かなり疲れました。
         
        ・・・が、あの美味しいお豆を食べちゃったら、疲れもふっとんじゃうんですよね〜。
         
        ソラマメなんて、旬の走りに買うと、莢をむいたらほんのちょっとしかお豆が入って
        いないのに高価で、それがまた、お歯黒真っ黒の熟しすぎのなんかが当たっちゃうと、
        ぼそぼそして硬くて美味しくなく、思わず「金返せ」の代物だったりする事があった
        ので、本来、あまり買い求める事がありませんでした。
         
        しかも、鮮度が落ちやすい豆類だから、なおさら買いたくなかったりして、ちょっと
        縁遠い野菜でした。
        (ソラマメに限らず、野菜としての豆は、そういえば、殆ど買った事がないなー。
        穀物としてのお豆は買うけど。)
         
        それが・・・やっぱり、新鮮なソラマメは最高!!と、自分で育てて、収穫したての
        お豆をすぐに調理したものを食べると思うものですねぇ。
         
        だから、来春もまた食べたくて、思わず、我が家からはちょっと遠方にある、友人の
        畑の片隅に種を播かせて頂きました。
         
        今年の収穫後に大量に採種して冷蔵庫保存していたものを、11月5日に種まき。
         
        肥料の入っていない畝だったので、条間に、頂いた油粕をばらばらと入れて、マルチなし
        で播種です。
         
        ちょっと寒い土地なので、急きょ買ってきた不織布でトンネルをしておきました。
         
        友人に発芽報告をお願いしておきましたが、なーかなか芽が出なかった様子で、ようやく
        連絡を頂いたのが11月の24日頃。
        3週間近くかかっちゃいました。
         
        やっぱり、寒い土地+マルチなしだと、予想以上に時間がかかるものですね。
         
        その後、一昨日に初めてその後の様子を見に行ったのですが・・・
         
        発芽率は抜群!

         
        予備の種をいくつも播いておきましたが、必要なかったくらいにほぼ全部が発芽して
        いました。
         
        とはいえ、芽を出したばかりのものも多いので、寒くなる一方のこれからの季節には、
        小さすぎて寒害でダメになってしまうものもあるかも・・・
         
        実際、すでに少し葉が黒くなっているもののありました。
         
        という事で、籾殻を分けてもらい、株元にどどーんと敷いてきました。

         
        これと不織布トンネルで、どうにか寒さを乗り切ってもらえたらいいなぁ、と願います。
         
        種まきしたのは約60株くらい。
         
        全部がうまく育って、1株6枝×6莢の収穫と想定すると、2160莢の収穫がある予定。
         
        まぁ、前後するとは思いますが、それだけ採れれば、すごーく幸せ♪
         
        ちょっと遠いけど、来年はマメに手入れに通おうっと。
         
        ポチっと応援してくれたらうれしいです♪

                   

        金時草を継ぐ準備。

        0
          丈夫で栽培が簡単なので、もう何年も株を継いで畑の片隅で育てている金時草ですが、
          霜にだけは弱いので、そろそろ株を継ぐ準備をしなければなりません。
           
          天気予報によれば、強い寒波がやってきている様子。
           
          急いで収穫を兼ねて、若芽をごっそり摘み取りました。

           
          摘んだものの中には、花芽がついているものも。

           
          花はきれいなオレンジ色なのだそうですが、残念ながら、関東の気候では、花を見るまで
          の栽培はなかなか無理のようです。
           
          この中から何本かを水を入れたコップに挿して発根させます。(このままポットを入れた
          土に挿してしまっても大丈夫ですけど)
           
          根が出たらポットに挿して、霜が当たらないところで、初霜の心配がない頃まで育てて、
          また畑に植えるわけです。
           
          挿し芽で増えるから、か〜んたん。
           
          ちゃんとポットに植え替えて、来年もまた楽しませてもらいたいものです。
           
          ポチっと応援してくれたらうれしいです♪

                     

          秋ジャガを掘ってみました。

          0
            毎年種イモを継いでいるジャガイモ「レッドムーン」。
             
            今年も、食用としてではなく、春作の種イモ用にほんの3株だけ秋栽培をしていましたが、
            萌芽が早かった1株がこんな風に枯れかけたので、
            試しに掘ってみました。
             
            がーん・・

             
            出てきたのは、すっかり親イモが萎んだ茎と、根っこについた超ちびっこ子芋と、
            まぁまぁの大きさのお芋が2つばかり。
             
            確かに、種イモは小さく、芽かきが必要なかったくらい(芽が1つしか出ず)の
            育ちっぷりだったので、大収穫はハナから期待していませんでしたが、2つとはねぇ・・・
             
            あ、そういえば、追肥もしていなかった(笑)
             
            残りの2株はまだ葉茎が青々としているのですが、同じような育ちっぷりなので、
            同じように2個ずつくらいの収穫かもしれません。
             
            もう12月ですが、今年はまだ霜が降りていない様子で、葉っぱが霜で傷んでいません。
             
            少しでも長く育って欲しいものです。
             
            ポチっと応援してくれたらうれしいです♪

                       

            やっぱりタマネギが太らない〜(泣)

            0
              夏の終わりに、小玉の状態で植付けたタマネギですが・・・
               
              葉茎は太く立派に育っているものの、根っこはやっぱり太りません!
               
              早生の紫タマネギの根元を少し掘ってみても、

               
              中生の黄タマネギの根元を少し掘ってみても、

               
              ほんのちょっぴりしか、丸くなっておりません。
               
              11月の終わりでこんな調子では、やっぱり冬の収穫は無理ですね。
               
              ホームタマネギのような収穫は無理なのかなぁ?
               
              りっぱな冬穫りタマネギを収穫する為のコツはいかに??
               
              地域的な気候の影響でしょうか?それとも肥料や水遣りにコツが?
               
              ともあれ、これは葉タマネギとして収穫するか、通常通り越冬させて初夏に収穫するしか
              なさそうですね。
               
              成功せずに残念です。
               
              ポチっと応援してくれたらうれしいです♪

                         

              ミニ白菜の収穫♪

              0
                これまでは間引きを兼ねたサラダ白菜としてタイニーシュシュを収穫していましたが、
                いよいよ、ミニ白菜として収穫できるくらいに玉が締まってきました。
                 
                外葉にアブラムシが多少ついていた株を、まずは収穫。

                 
                とてもコンパクトで、冷蔵庫で幅をきかせないサイズ(笑)
                 
                アブラムシがついた外葉を多めにはがして重さを計ったら、700gくらいでした。
                 
                もう少し大きく育ててから収穫してもよいかと思いますが、消費しては収穫、としている
                うちに、残りが少しずつ大きくなってくれる事でしょう。
                (キャベツや大根も、最初は小さめで収穫したら、1個消費する頃には、次のが十分に
                ビッグに〜)
                 
                これからは白菜もどんどん食べなくちゃ!
                 
                このくらいのサイズは、食べきりor2度で食べきりとして、冷蔵庫にも優しい大きさなので、
                種も余っている事だし、来年も育てようかな〜。
                 
                ポチっと応援してくれたらうれしいです♪

                << | 2/122PAGES | >>
                          

                calendar

                S M T W T F S
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                3031     
                << July 2017 >>

                search this site.

                     

                Thanks for coming!

                profile

                Message


                菜園生活、もうすぐ10年目
                まだまだ勉強中&試行錯誤中!
                多くの方と、野菜作りの楽しみを
                共有できたらうれしいな〜♪

                What time is it now?

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                links

                others

                mobile

                qrcode

                BlogPeople




                recommend



                珍しい種苗がたくさん!日光種苗

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM