タマネギ球を植えてみた。

0
    すっかり間があいてしまいました。
     
    この夏は、いつにも増して暑かった気がして(湿度が高かったような・・・?)、
    例年よりはマメに畑に通えませんでした。
     
    今年は、キュウリは長持ちした気がしますが、トマトもナスもピーマンも出来が
    悪かったので、未練なく、もうとっくに撤去したし。
    (別の畑に、遅植えしたり挿し芽をしたミニトマトがまだあるので、これは
    9月いっぱいは育てたいです。庄屋大長ナスもまだあるし、このナスが美味しい
    ので、普通のナスは、今年は殆ど食べなかった・笑)
     
    今は、ここ数日の涼しい間にと、せっせと秋冬仕度を進め中。
     
    まず、昨日は、実験的にタマネギ球を植えてみました。
     
    去年タマネギを種からの直播で育ててみたものの、しっかり間引きをしなかったり、
    そもそも、タマネギがあまり太れない傾向の土壌だったせいもあって、大玉には
    育てられずにがっかり。(自分が悪いのですけど)
     
    苗からのものも大玉にはならなかったので、そもそもリン酸が効きにくい土壌のようです。
     
    熔りんは有機栽培で使えるから、これを追加で入れたら、もう少しは大きくなるかなー?
     
    それはともかく、その時に収穫してペコロスとしていくらか消費したミニミニタマネギを、
    少し残して冷蔵保存していたものを、今から育ててみる事にしました。
     
    これがそれ。

     
    この時期売り出されるホームタマネギの種球よりは少し大きめ。
     
    これらを、ホームタマネギのように育ててみる実験です。
     
    ・・といっても、過去にホームタマネギを育てた時は、成功していないのですけどね(笑)
     
    その時は、年内収穫が売りのホームタマネギですが、結局、殆どが翌年の普通の時期
    の収穫に
    なりました。

    私の知る範囲では、ホームタマネギ栽培を成功した方って、なぜか皆無。
    気候の違いでしょうか?

    ともあれ、実験なので、いいのです。

     
    頭を少しだすくらいにして15儚間で埋め、終了〜。

     
    さて、その後の行方はどうでしょうか?
     
    ワクワクです(笑)

    ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
    にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
     

               

    今期のタマネギ栽培

    0

      前期は、極早生種のタマネギをトロ箱でベランダ育苗して、春先に畑に定植しました
      が、苗の生育が悪かったのか、春の強風で何度も葉が倒されてしまったのが原因か、
      結局ペコロス程度にしか育ちませんでした。
      (でも、ペコロスは気に入りました・笑。丸焼き、丸揚げ、シチューに丸ごと、
      に便利で可愛い。また作りたいです。)

      今年は、越冬栽培できる畑で、直播でタマネギを育てます!

      穴空きマルチを張った畝に、9月22日に赤タマネギ(早生)と黄タマネギ(中生)を
      播種してベタ掛けをしておきました。

      一昨日の時点では、こんな感じにたくさん芽が出ていましたよ〜♪


      ネギ類の芽って、最初はひょろっとして折れたような感じに頼りないので、微妙に
      心配になりますね(笑)

      混み過ぎたところは多少間引きをしますが、このまま春まで育てる予定。

      軽い黒ボク土の土壌では、苗で植えると、根がしっかりと張りきれないうちに寒さが
      やってきて、霜で根が浮いてダメになっちゃう事があるとか。

      だから、直播きし、あえて密集気味にして根をしっかりと土に張らせて霜の時期を
      やり過ごした方がいいかもよ、と、知り合いの農家さんがおっしゃっていたので、
      試しにそうしてみました。

      でも、これでうまくいけば、春先の間引きの際に、ある程度大きくなった葉タマネギも
      収穫できるので、実は、それが楽しみだったりもします。

      苗の段階からも、1本立ちにして、別の畝で試しに育ててみますが、はて、どちらが
      うまく育つやら?

      といっても、それ以前に心配なのは、地主さんが「ここはタマネギが大きくならない
      んだよねー」とぼやいていた事。

      黒ボクで言われがちな、リン酸の吸収がよろしくないのでしょうか? 

      それならば、吸収のよい水溶性のリン酸肥料をたくさん入れてあげればよいので
      しょうが、有機栽培ではそうもいかないのが悩ましいところ。

      まぁ、小さかったら小さかったで、ミニタマネギとかペコロス扱いすればいいか(笑)

      ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
      にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
      にほんブログ村


                 

      タマネギの惨状・・・

      0

        苗床で密集させたままの小さな苗で冬越しさせたタマネギ苗でしたが・・・

        3月になって畑に植付けたはよいものの、度重なる強風で、ひ弱な葉は殆ど
        すべてが倒れてしまい、5月になってもこーんな具合(泣)


        いえ、そもそも、葉が繁っていてしかるべき時期にこんなに頼りなかったら、
        光合成だって満足に出来ないでしょうから、苗作りからして私がいい加減
        過ぎたのです。
        しかも、春定植というイレギュラーな栽培なのに。

        そこそこ葉っぱが増えたのって、この1つだけ(笑)


        はい、すみません。私が悪うございました。この秋にリベンジします!

        ・・・という事で、早く畝を空けなければならない都合もあり、全部撤去、
        いえ、収穫しちゃいました。

        こんなに可愛いの(笑)


        今回は、ペコロス(小タマネギ)を育てた、という事にしましょう。

        シチューにそのまま入れて煮込んでよし、新ペコロスとして丸焼き、丸煮したら
        甘くて美味しいかも!?

        ある意味、貴重です(←負け惜しみ)。

        なんちゃってペコロスを噛みしめながら、反省と次回の成功を誓います(笑)

        ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
        にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
        にほんブログ村 


                   

        今頃になってタマネギ定植。

        0

          昨日の強風と煙霧はすごかったですねー。

          空がみるみる茶色く煙って、その後はベランダが埃っぽい事!
          あんなの初めて見ました。

          お陰で畑仕事は出来ず、タマネギの定植もスナップエンドウの植付けも
          今日の作業になってしまいました。

          今頃定植したタマネギ苗〜。


          ずっと苗床にいたので、根元がちょっぴり太ったくらいでまだ頼りないです。

          果たしてこれがちゃんとしたタマネギになってくれるのか、楽しみでもあり心配でもあり。

          なんとか5月頃に収穫できたらうれしいのですが・・・。

          とりあえず、まずは早く活着してくれますように。

          これからまだまだヒヨに食害されたキャベツ苗も植えなくちゃならないし、ジャガイモ
          だって早く植えなくちゃ。

          トウモロコシも早く種播きしたいので、土づくりもしなくちゃならないしで、忙しくなり
          そうです。

          ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
          にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
          にほんブログ村


                     

          まだまだ小さなタマネギ苗。

          0

            まだまだ寒い2月中旬ですが、日没が夕方の4時半頃だった時期に比べたら、
            だいぶ日が長くなってきました。

            少しずつでも春は近づいておりますね。

            9月下旬に発泡スチロールの箱に種播きして、定植も間引きもしないでベランダに
            置いてあるタマネギ苗も、一番日当たりのよい場所に置いてあげているせいか、
            小さいながらもようやく少しずつ大きくなってきました。


            とはいえ、一番大きなものでも、指と比べてこのくらい。


            定植できるのは、早くても3月中旬〜下旬になりそうなのですが、果たしてあと1ケ月で
            どのくらいの大きさに育つのかな〜?

            2,3月から青切り収穫できるという超早生種のタマネギ品種ですが、ちゃんとした時期
            に定植出来ていないので、収穫できるのは、一体いつ事やら?

            4月から5月初旬に収穫できたら、跡地をすぐに夏野菜にバトンタッチできていいなぁ・・
            などと、都合のよい事を考えています。

            まぁ、それ以前に、ちゃんと育つかどうかが問題ですが(笑)

            実験として、がんばります!

            ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
            にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
            にほんブログ村


                       

            タマネギ、発芽。

            0

              実は、タマネギをどこでどうやって育てるかまだ決めていないのに、先日
              種播きしてしまいました(笑)

              モノによっては、種播きが遅れるとあまりよい結果を生まないものがありますが、
              タマネギもそのひとつですからね〜、見切り発車しちゃったワケです。

              発泡スチロールの底にいくつか穴をあけたトロ箱で、苗作りをする事にしました。

              9月25日に播種したものが、29日あたりから少しずつお目見え〜。


              播いたのはこのタマネギ。


              サラダ用の超極早生種。
              保存性は劣るけれど、スライスして水にさらさなくても生で甘くて美味しいのだとか。

              極早生に超がつくだけあって、青切りで3〜4月から収穫できるそうです。

              このくらいに早く収穫できちゃう品種ならば、畑に植えても6月まで場所を占領される
              事がないので、夏野菜の定植サイクルにもばっちり合うんですけどね。

              1月で一旦返却しなければならない畑を、来年もまた借りられると見込んで、苗のまま
              冬越しさせて、3月早々に畑に植えこむか、ベランダでこのままプランターに定植して
              育てるか、苗が定植サイズに育つ頃までに、決めようと思います。

              土が軽くて霜柱が立ちやすい畑では、マルチングして直播きし、あまり間引きしないで
              しっかり根を張らせる&絡ませて冬越しさせた方が、苗を植えるより霜による傷みが
              少なくて、しかも、春の間引き時にある程度太った葉タマネギを収穫できるのでお得
              だったりもします。

              だから、本当は、畑で冬越しできれば一番いいんだけどなー。

              ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
              にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
              にほんブログ村


              << | 2/2PAGES |
                        

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << July 2017 >>

              search this site.

                   

              Thanks for coming!

              profile

              Message


              菜園生活、もうすぐ10年目
              まだまだ勉強中&試行錯誤中!
              多くの方と、野菜作りの楽しみを
              共有できたらうれしいな〜♪

              What time is it now?

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              links

              others

              mobile

              qrcode

              BlogPeople




              recommend



              珍しい種苗がたくさん!日光種苗

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM